歴史のネタ

歴史のネタ

実在した西部の女性ガンマン

あーりーです。 ぼくは歴史が好きで、実在した人物の活躍や頭角のあらわし方に興味があります。 きょうは実在したアメリカ西部の女性ガンマンについてメモしておきますね。 以前にも調べたことがあるんですけど、月日がたつと忘れてしま...
歴史のネタ

大統領が調印式でわざわざペンを持ち替える理由

テレビ番組『林先生が驚く初耳学!』で、歴史に関するおもしろいネタが紹介されていました。アメリカ合衆国のはなしです。 アメリカ大統領は調印式で何本もペンを使う アメリカ大統領は調印式でサインするとき、やたらとペンを持ち替えるんだそうです。...
歴史のネタ

『トム・ソーヤー』の作者に儲け話をもちかけた意外な有名人

ぼくは歴史が好きで、とくに歴史上の人物のちょっとした逸話・エピソードを知るのが楽しみです。今回メモしておきたいのは、『トム・ソーヤーの冒険』を書いた作家マーク・トウェーンの逸話です。 自分のよくわからない世界に手を出すとうまくいかない...
歴史のネタ

情熱を感じることにのめり込む

コペルニクスは教会に勤務していました。コツコツ研究をつづけて、地動説をまとめました。 アインシュタインは特許局に勤めていました。コツコツ研究をつづけて、相対性理論を発表しました。 メンデルは司祭をしていました。コツコツ研究をつづ...
歴史のネタ

織田信長 人の話を鵜呑みにせず自分で確かめる

むかしから、 船でなければ渡れないとされる、 大きな川がありました。 あるとき信長は、この川を渡ろうとしました。 でも、 船はすべて、敵によって隠されていました。 船がないと渡れない川です。 困りました。 信長はどうしたか...
歴史のネタ

織田信長が覇権を握れた理由

織田信長は戦国武将の中でいち早く天下の覇権をにぎりました。 なぜ信長にだけそれが可能だったのでしょう。 あの時代、信長だけが本気で天下を目指したからです。ほかの戦国大名たちは、自分の領土の拡大や防衛に興味はあっても、天下を本気で...
タイトルとURLをコピーしました