読書の感想:歴史

読書の感想:歴史

「信長の棺」本能寺の変の首謀者は誰か?

あーりーです。 『信長の棺』は、戦国時代を舞台にした歴史小説です。 物語は、いきなり本能寺の変からスタートします。   主人公は? 主人公は太田牛一という人物です。太田牛一は織田信長の家臣だった人です。...
読書の感想:歴史

読書のふせんの変化は、心の変化

吉川英治さんの作品は、新書太閤記、三国志、宮本武蔵と、王道のラインナップを愛読しました。 大好きです。 さて。 吉川英治さんの『新書太閤記』。 豊臣秀吉が主人公の歴史小説です。 1巻では、針売り...
タイトルとURLをコピーしました