読書の感想:歴史

読書の感想:歴史

まんがで読破 トルストイ「戦争と平和」の感想

あーりーです。 もうずいぶん昔になりますが、トルストイの『戦争と平和』を読みました。 全4巻のすごく長い小説でした。 それが1冊の漫画になったというからビックリです。 こちら↓ 戦争と平和 ...
読書の感想:歴史

「三国志」を読んで目の前のことに真摯に取り組む

あーりーです。 吉川英治さんの『三国志』は名作ですよね。 読了したあとも、ときどき手に取って適当なページを開いては、吉川英治さんの世界観や文章を味わっています。 『三国志』を読むと、やるべきことに真摯に取り組もう、...
読書の感想:歴史

「三国志」の壮大さとおもしろさ

あーりーです。 横山光輝さんのマンガ『三国志』を再読することにハマっています。 ふとんに入ってぬくぬくと『三国志』を読むのはイイですね。 あたたかいふとんの中にいながら、悠久の歴史に飛んでいけます。 最近読み終えたの...
読書の感想:歴史

宮本武蔵を英語で読む 「対訳・五輪書」の感想

『五輪書』という本があります。 剣豪・宮本武蔵が書き残した兵法書です。 『五輪書』は海外でも人気です。 海外ではビジネス書としても愛読されているようです。 ちなみに… ぼくは別のブログで『五輪書...
読書の感想:歴史

戦国武将の短編小説「壮心の夢」の感想

あーりーです。 リラックスしながら小説を読むのって、しあわせな時間ですよね。 火坂 雅志さんの『壮心の夢』は、歴史小説の短編集です。 壮心の夢 (文春文庫) ぜんぶで14作品です。 読み応えのある内容でした...
読書の感想:歴史

織田信長はなぜ「天才」と言われるのか

織田信長は天才だった。 と、よく言われます。 なぜそう言われるのか。 織田信長はなぜ「天才」と言われるのか (知的生きかた文庫) この本の内容は… 織田信長の尾張平定から本能寺の変まで、その生涯を細かく解説...
タイトルとURLをコピーしました