孫子の兵法 九変編 ものごとのプラスとマイナスを考える

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

孫子の兵法のゆる~い現代語訳を書いています。今回は九変編その2です。

現代語訳のもくじは孫子の兵法トップページをご覧ください。

スポンサーリンク

九変編 その2

どうも。孫子です。

いつでも、ものごとのプラス面とマイナス面を考えるようにしたいですね。

マイナスのものごとについて、プラス面を見つけることで、心配な気持ちが吹き飛びます。

プラスのものごとについて、マイナス面を用心することで、より確実に実行できます。

いろんな人が、あの手この手で攻めてきます。

人を屈服させようとする者は、威圧してきます。

人の力を利用しようとする者は、駆け引きをしてきます。

人をうまくあやつろうとする者は、利益をチラつかせてきます。

いつ何が起こるかわかりません。

何も起きないことをあてにするのではなく、何が起きてもいいように準備をしておきたいですよね。

孫子の兵法 わかりやすい現代語訳 トップページ

A8 Amazon孫子

『孫子の兵法』おすすめの本

『孫子の兵法』に関する本はとてもたくさんあります。

中でも、ぼくがすごく気に入っている本がコチラです。

 

 

 

 

これ1冊読み込めば、『孫子の兵法』を読んだことがあるよ!と、他人に堂々と話せるくらいまで理解できます。

関連記事コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

自己紹介

あーりーと申します。アクセスありがとうございます。布団でぬくぬくしながら本を読んだりスマホでテレビを見たり、のんびり過ごすのが好きです。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ