アクセス解析エースアナライザーで自分のアクセスを除外する方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

あーりーです。

先日から、無料アクセス解析のエースアナライザー(Ace-Analyzer)を導入しています。

公式サイト:無料アクセス解析・エースアナライザー

ぼくは、ワードプレスでブログを作っています。

ワードプレスでアクセス解析を導入する場合、大きく分けて2つの方法がありますよね。

一つは、ワードプレスのプラグインを使う方法です。

もう一つは、プラグインではなく、外部のアクセス解析サービスのタグを、HTMLソースに貼りつける方法です。

スポンサーリンク

あらゆるブログやWebサイトに設定できる

今回導入したエースアナライザー(Ace-Analyzer)は、ワードプレスのプラグインではなく、解析タグをHTMLソースに貼りつけるタイプです。

だから、ワードプレスのブログだけじゃなく、あらゆるブログやWebサイトにも設置できるので便利です。

自分の足あとを記録しない方法

アクセス解析を設置すると、解析画面を見るのが楽しみですよね。

でも、そんなときにジャマなのが、自分の足あとです。

たとえば記事を公開したり、修正した直後…

何度も誤字や表示を確認するためにリロードしたりすると、自分の足あと(訪問履歴)が大量に残ってしまいます。

自分の足あとがたくさん残っていると、正確に解析できませんよね。

たいていのアクセス解析には、特定の訪問者を除外する(記録しない)設定があります。

もちろん、エースアナライザー(Ace-Analyzer)にもあるので、その方法をメモしておきます。

スポンサーリンク

設定手順

1.公式サイト(無料アクセス解析・エースアナライザー)からログイン

2.メニューの「解析除外の設定」をクリック

この操作で、アクセス解析から自分を除外するための画面が開きます。

あとは、ほんのちょっと設定をするだけです。

Cookieによる設定

自分の足あとを除外する方法は、いくつかあります。

まず一つは、Cookieによる設定方法です。

「Cookieを作成する」ボタンを押して、設定できます。

IPアドレスによる設定

もう一つが、IPアドレスによる設定方法です。

自分のIPアドレスを入力して「保存」ボタンを押せば、設定できます。

URLアドレスによる設定

もう一つ、URLアドレスによる設定方法です。

まだエースアナライザー(Ace-Analyzer)を使い始めたばかりで、これがどんなものなのか、いまいちわかっていません(汗)

除外したいURLを設定できるようです。

自分のブログ内の特定のURLを、アクセス解析から除外する(アクセス解析しない)ときに使う機能なのかなぁ。

ぼくは今のところ、使っていません。

以上が、エースアナライザー(Ace-Analyzer)で自分の足あとを除外する方法でした。

これで心置きなく自分のブログを見て回れます♪

関連記事コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

自己紹介

あーりーと申します。アクセスありがとうございます。布団でぬくぬくしながら本を読んだりスマホでテレビを見たり、のんびり過ごすのが好きです。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ