美醜の大地 復讐のために顔を捨てた女 あらすじ&ネタバレ感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

あーりーです。毎日漫画を読んでいます。

最近は『北斗の拳』とか『デスノート』とか『史記』とか『三国志』とか、昔の良作を繰り返し読むのが好きです。

先日も、キン肉マンの38巻以降を購入しました。いま40巻まで読み進めているところです。やっぱり『キン肉マン』は面白いですね。

と。

こんなふうに…

ぼくは基本的に、昔ながらの漫画を読むのが好きなんですけど、たまにスマホの電子コミックで面白そうな漫画をチラチラ覗いて歩くことがあります。

きょう出会ったのが『美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~』です。

ズドン!と重い、衝撃的な漫画です。


▼ ▼ ▼
eBookJapan

スポンサーリンク

『美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~』はどんな漫画?

ざっくり言うと…

昔のいじめっ子に復讐をする話です。

顔が醜いあまり、同級生の女子生徒たちから壮絶ないじめを受けた女が、美女に整形して正体を隠し、復讐の鬼と化します。

顔が醜いという理由だけで…

主人公の市村ハナは、顔が醜いという理由だけで、理不尽で陰湿ないじめを受けます。それがもうかわいそうで。かわいそうすぎて目が離せません。

彼女がかわいそうなまま物語が終わってはいけないと思うから、どんどん先が読みたくなります。いつか彼女がいじめっ子たちに復讐をする、そのカタルシスを求めて。

スポンサーリンク

あらすじ

戦時中のカラフトから、物語は始まります。

市村ハナは、クラスメートから酷いいじめを受けながらつらい毎日を過ごしていました。

あるとき、泥棒の濡れ衣を着せられたのをきっかけに、学校を退学になってしまいます。

やがて…

ソ連軍が攻めて来たので、住民たちは船に乗って逃げることになりました。

ハナも、母と幼い弟を連れて、なんとか船に乗り込むことができました。

ところが!

その船には、クラスメートのいじめっ子たちが乗っていたんです。

いじめっ子たちは、ハナを泥棒呼ばわりします。

「みんな見て 泥棒が乗ってきたわ」

「大変! 泥棒女だわ」

「学校で盗難事件を起こした子よ」

「みんな大事なものをしっかり持って!」

「貴重品が盗られちゃうかも」

と、口々に(楽しそうに)彼女を罵ります(汗)

本当は、ハナは泥棒なんてしていないんですよ!

いじめっ子たちがでっち上げた冤罪なんです。

でも、他の乗客たちは、いじめっ子たちの言うことを信用します。

そのせいで、ハナと母と弟の3人は、船を降ろされてしまいます。

その後、母も弟も亡くなってしまい…

ハナは、自分や母や弟をこんな目にあわせた、かつてのクラスメートたちに復讐を誓います。

心に残るセリフ

いじめられて、先生にまで偏見の目で見られて学校を退学になったハナが、泣きながら母に謝るシーンがあります。

「お母さん、ごめんなさい。ごめんなさい。苦労して学校に通わせてくれたのに…」

そんなハナに対して母が言った言葉が、ぼくの心に残っています。

「今までつらかったろうね。きれいな顔に産んでやれなくてごめんね。でもね、おまえは母さんにとって大事な大事な可愛い娘だよ」

そう言って母は、ハナを抱きしめます。

ハナにとって、母がどれほど心の支えだったことか。

その母も、避難する船に乗れなかったせいで運命に翻弄されて、亡くなってしまいました。

いじめっ子たちへの憎悪が、ハナの中に、そして読者であるぼくらの中に、メラメラと燃えたぎってきます。

正体を隠して、かつてのいじめっ子に接近

ハナは、泥水をすする思いで生き抜き、貯めたお金で整形手術をして、美しい顔に生まれ変わります。

顔を変えたハナは、正体を隠して、かつてのいじめっ子に接近するんです…。

そして、ハナの復讐が始まります。

無料で試し読みができる

いや~(汗)

軽い気持ちで覗いてみた漫画がこんなにも壮絶な内容だったなんて…。

電子コミックのサイトで無料の試し読みができるので、みなさんもぜひ読んでみてください。

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~

※登録なしで無料で読めます

ではでは。

関連記事コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

自己紹介

あーりーと申します。アクセスありがとうございます。布団でぬくぬくしながら本を読んだりスマホでテレビを見たり、のんびり過ごすのが好きです。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ