芥川賞羽田さんと又吉さん共演 業界のウラ側を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

芥川賞作家の羽田圭介さんとピース・又吉直樹さんが、『雨上がり決死隊の正月ホームパティーを盛り上げようぜ!』という番組で共演し、互いの印象を語る場面がありました。

又吉直樹さんは、羽田さんについて…

まだ『火花』の評価が世間的に定まっていない時期に羽田さんが3回くらい紹介してくれた。そのおかげで、『火花』の評価が定着した。

と感謝していました。

羽田圭介さんは、又吉さんについて…

又吉さんが受賞することで芥川賞自体が話題になった。とてもありがたい。

と語っていました。

スポンサーリンク

業界のウラ話

そんな羽田さんが、出版界のウラ話を暴露してくれました。

ピース・吉さんは、スキャンダルをスクープされる心配がない、というんです。

芸人さんという職業は、雑誌でなにかとスクープされることがあるお仕事です。

でも、又吉さんはその心配がないそうです。

というのも…

又吉さんは人気作家の仲間入りをしました。又吉さんに何か書いてもらいたいと思っている出版社さんは多いです。

どの出版社も又吉さんを敵に回したくない。だから、又吉さんのスクープがあったとしても、それが紙面に載ることはない、と羽田さんはおっしゃっていました。(あくまで羽田さん個人の考えです)

なるほど~。作家さんならではの、業界のウラ話ですね。

関連記事コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

自己紹介

あーりーと申します。アクセスありがとうございます。布団でぬくぬくしながら本を読んだりスマホでテレビを見たり、のんびり過ごすのが好きです。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ