ガンダムMk-IIにはじめて搭載された画期的な技術は何?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ガンダムファンの皆さま、ようこそです。

ちょっとした気分転換に、ガンダムのクイズを載せています。

よろしければお付き合いくださいませ。

スポンサーリンク

ガンダムクイズ 第5問

前回までは、ファーストガンダムの世界からの出題でした。

今回は『機動戦士Zガンダム』からいってみますね。

では問題です。

じゃじゃん!

ガンダムMk-IIにはじめて搭載された画期的な技術は?

いつものように3択クイズです。

つぎの3つから選んでください。

1.ムーバブル・フレーム

2.マグネット・コーティング

3.サイコ・フレーム

それでは…

正解を発表しますね。

スポンサーリンク

正解発表

正解は…

「1」

ムーバブル・フレームです。

解説

ムーバブル・フレームとは、人間でいう骨格のようなものをモビルスーツに応用した技術です。

それまでのモビルスーツは、外側の装甲によって体を支えてきました。

ムーバブル・フレームでは、内部の骨格で体を支えます。

ぼくの勝手なイメージでは、従来のモビルスーツは、いわばカニとかエビのようなものです。

外側の装甲で体を支えます。

それに比べて、ムーバブル・フレームのモビルスーツは、いわば人間です。

内側の骨のような部分で体を支えます。

カニと人間の違いですね。

※あくまでも、ぼくのイメージです。

ムーバブル・フレームにすると、機体が軽量化されたり、整備がしやすくなったり、運動性が向上したりと、いろいろ良いことがあるそうです。

このムーバブル・フレームの技術をはじめて取り入れたモビルスーツが、ガンダムMk-IIなんですね。画期的です。

ガンダムMk-IIは2色ある

ところで。

ガンダムMk-IIには、ティターンズカラーと、エゥーゴカラーがありますよね。

こちらがティターンズカラーです。黒を基調としています。

MG 1/100 RX-178 ガンダムMk-II Ver.2.0 (ティターンズ仕様) (機動戦士Zガンダム)
MG 1/100 RX-178 ガンダムMk-II Ver.2.0 (ティターンズ仕様) (機動戦士Zガンダム)

そしてこちらがエゥーゴカラーです。白を基調としています。

MG 1/100 RX-178 ガンダムMk-II (エゥーゴ仕様) HDカラー (機動戦士Zガンダム)
MG 1/100 RX-178 ガンダムMk-II (エゥーゴ仕様) HDカラー (機動戦士Zガンダム)

皆さんは、どちらの色が好きですか?

ぼくは白を基調としたエゥーゴカラーのMk-IIがすごく好きです。

シンプルで上品なデザインと色合いがたまりません。

もしも「一番かっこいいと思うガンダムは?」っていう話題になったら、絶対にMk-IIを挙げよう!と、心の中で準備をしていたものです(笑)

大人になった今見ても、Mk-IIはかっこいいです。

以上。気分転換のガンダムクイズでした。

お付き合いありがとうございました。

A8ガンダム

おまけ

ファーストガンダムのファンにはたまらない『ジ・オリジン』の動画配信です。



関連記事コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

自己紹介

あーりーと申します。アクセスありがとうございます。布団でぬくぬくしながら本を読んだりスマホでテレビを見たり、のんびり過ごすのが好きです。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ