ブログを書く時間があるなら過去問を解きたい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

3か月弱の独学で宅建士に合格できるか実験中です。

勉強は過去問中心でやっています。

当初は「過去10年分」の過去問を「5~6回」繰り返すつもりで意気込んでいたんですけど、ぜんぜん時間が足りないのがわかってきました…(汗)

そこで…

現在は「過去4分」の過去問を「5~6回」繰り返すことを目標にして頑張っています。

スポンサーリンク

しんどかった過去問1周目

いま手をつけているのは、平成25年から28年までの、4年分の過去問です。

この4年を1サイクルとして、5~6周するのが目標です。

1周目はとにかくしんどかったです。

わからないことだらけなんです。(当たり前ですけどね)

問題を解くというよりも、読む感じで進んで来ました。

問題文を読んで、選択肢を読んで、まったく解けないからすぐさま回答を見て、それでももちろん意味がわからず、基本書を読んで、また問題文に戻って…。これをグルグル繰り返してようやく意味がわかってくる。そんな状態でした。

現在は2周目に突入

現在は2周目に入っています。

2周目に入って劇的に理解度がアップしたかというと、ぜんぜんそんなことはありません。

1度見たはずの問題なのに、全部初見のような新鮮さです。

1周目のことをすっかり忘れてるんです。先が思いやられます…(笑)

こまめに行ったり来たり

どうやら、過去問を解くときは、こまめに行ったり来たりするのが良さそうです。

たとえば…

夜に1問目、2問目、3問目をやったら、翌朝は4問目、5問目、6問目に進むのではなく、いったん戻って、昨夜やった1問目、2問目、3問目をもう一度解くんです。

ちょっと進んでは、ちょっと戻り、また進んでは戻り。

そうやって地面を踏み固めるように進むほうが、覚えられそうです。

過去問1周目はとにかく先に進もうと思って、振り返らずにガーッと猛進しましたけど、2周目からは、戻っては進み、戻っては進みで行こうと思います。

時間制限

あと、気になっているのが時間です。

問題を解くのに時間がかかりすぎ。

本番はおそらくスピード勝負になると思います。

いまは問題の意味を理解するのに精いっぱいです。

スピード感が足りません。

いまの3倍のスピードが欲しい。

赤いモビルスーツが欲しいです。

ブログを書く時間があるなら過去問を解きたい

本当は、このブログに勉強日記みたいなものをせっせとつづって、それによって知識を定着させていけたらいいな~って思ってたんです。

でも、実際に勉強をはじめてみると、自分の至らなさに焦りを感じて…。

「ブログを書く時間があったら1問でも過去問を解きたい」っていう気持ちが強くなっています。

なにしろぼくは、他のみなさんと違って大きく出遅れているので。

以上~。

今のところの雑感でした。

きょうは、もう寝ますね。

(1問でも過去問を解きたいと言った矢先に寝る)

おやすみなさい~☆

PR

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

自己紹介

あーりーと申します。アクセスありがとうございます。布団でぬくぬくしながら本を読んだりスマホでテレビを見たり、のんびり過ごすのが好きです。

スポンサーリンク