ノーベル賞受賞者やラグビー日本代表が選ぶ今年の漢字2015

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

12月12日は「漢字の日」です。1212が「いい字一字」と読めるからです。

毎年この日に、今年の漢字が発表されます。今年の漢字はなんでしょうね。

発表に先がけて「あさチャン!サタデー」という番組で、著名人たちにそれぞれの今年の漢字をインタビューする企画がありました。

スポンサーリンク

ノーベル賞を受賞した大村智さんの今年の漢字は「至」だそうです。「ストックホルム(ノーベル賞)への道を歩け」という言葉を支えに研究をつづけ、今回そこに至ったことで、「至」を選んだそうです。

ラグビー日本代表のリーチ・マイケル選手にとっての今年の漢字は「光」です。2015年はラグビーに光が当たった年でした。ラグビー界を明るくという意味も込めて「光」だそうです。

ぼく自身の今年の漢字は、なにかなぁ。いろいろあった年でした。