春の七草の花言葉

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

お正月が過ぎると、それまで胃を酷使したツケがあらわれて、おかゆが恋しくなります。

「おかゆ…」

心が温かくなる、やさしい響きです。

スポンサーリンク

七草がゆ

1月7日には、七草がゆを食べる風習があります。春の七草を使ったおかゆです。七草がゆを食べると、その年は無事に過ごせると言われます。無病息災でを願った料理なんですね。

春の七草

七草がゆは、春の七草でつくられます。ここで春の七草のメモを。

春の七草とは…

  • セリ
  • ナズナ
  • ゴギョウ
  • ハコベラ
  • ホトケノザ
  • スズナ
  • スズシロ

のこと。

スポンサーリンク

花言葉

それぞれには花言葉があります。

意味を知ると、七草がゆの味わいが深まりそうです。

セリ

セリの花言葉は、「清廉」「高潔」。

セリは、一か所から競り(セリ)合うようにして生えていることから、セリと名付けられたそうです。

ナズナ

ナズナの花言葉は、「すべてを捧げます」。

ナズナとは、ぺんぺん草のことです。

ゴギョウ

ゴギョウの花言葉は、「いつも思う」「永遠の想い」「温かい気持ち」など。

別名を母子草(ははこぐさ)というだけあって、子を思う母の気持ちのような花言葉ですね。

ハコベラ

ハコベラの花言葉は、「愛らしい」「密会」「逢い引き」。

ホトケノザ

ホトケノザの花言葉は、「小さな幸せ」「調和」。

ホトケノザという植物は、シソ科のものとキク科のものがあります。春の七草でいうホトケノザとは、キク科のほうだそうです。

スズナ

スズナの花言葉は、「晴れ晴れと」。

スズナとは、カブのことです。

スズシロ

スズシロの花言葉は、「潔白」「適応力」。

ダイコンのことです。

より美味しく

花言葉の意味をかみしめながら食べると、七草がゆがさらに美味しくなりそうですね。

関連記事コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

自己紹介

あーりーと申します。アクセスありがとうございます。布団でぬくぬくしながら本を読んだりスマホでテレビを見たり、のんびり過ごすのが好きです。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

グロースファクター 毛髪再生