格安スマホ移行前に今の携帯料金とデータ通信量をチェック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

先日から格安SIMに興味をもって、いろいろ調べています。

料金が安くなるのが魅力です。

ところで…。

そもそもぼくは現在、どのくらいの携帯料金を払ってるんだろう?

内訳は、何にどのくらいかかってるんだろう?

(↑今さら)

それって、知っておいた方がいいですよね。

それを知っておくと、格安SIMにしたときの「わぁ! すごく安くなった~!」という爽快感が強まるような気がします。

スポンサーリンク

料金明細をチェック

では、さっそく…。

現在の料金明細を見てみます。

スマホの端末で見ます。

料金明細の見方は、以前ブログにメモしました。

こちら

エクスぺリア(Xperia Z5)利用料金の確認方法(au)

メモしておいて良かったです。スムーズに確認できました♪

1月の料金

3月はまだ終わってないし、2月は日にちが少ないので、1月の料金を見てみました。

合計10,465円

でした。

内訳

その内訳は…

基本使用料 1,700円(かけ放題が家族割で安くなってこの値段)

オプション使用料 5,680円(うちデータ定額の料金が5,000円)

通話料 0円(家族割などのおかげで実質0円)

請求総額割引 -1,710円

かんたん決済利用料 401円

購入機器代金 3,802円

その他 少々

といった感じです。

これが格安スマホになると安くなるタイプの内訳なのか、そうでもないのか。今のぼくにはよくわかりません。でもなんとなく安くなりそうですよね。雰囲気で。

それとも家族割がなくなって、思ったほど安くならないパターンなのかなぁ。

3月のデータ通信量(昨日まで分)

ついでなので…

データ通信量も見ておきます。

データ通信量は、0.78ギガバイトでした。

これは今月分の、きのう(3月28日)までの通信量です。

だから丸々1か月になると、もうちょっとだけ増えますね。

直近のデータ通信料

直近の数日間のデータ通信量も見ておきますね。

格安スマホにすると、直近のデータ通信量が制限される場合もあるみたいなので、それに備えて、あらかじめ自分のデータ通信量を知ってきたいと思います。(今まで何も知らなかった…)

直近の3日間で0.06ギガバイト。

その少し前の期間(同じく3日間)でも、0.07ギガバイトです。

これが多いのか少ないのかよくわかりませんが、あとで格安SIMを選ぶときの何かの参考になるように、一応この記事にメモしておきます。

今まで無頓着だった

それにしても。

自分の携帯料金やデータ通信料に、いままでどれだけ無頓着だったことか。

この機会に把握できて良かったです。

今日の格安スマホの勉強はここまで。

つづきは、また今度にしますね。

PR

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

自己紹介

あーりーと申します。アクセスありがとうございます。布団でぬくぬくしながら本を読んだりスマホでテレビを見たり、のんびり過ごすのが好きです。

スポンサーリンク