あきらめない力とは、あきらめる力のこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

織田信長は、あきらめない力を持っていました。同時に、あきらめる力も持っていました。

スポンサーリンク

西を目指す

信長は今の愛知県に生まれて 「京都に行こう!」と決めました。

京都に行って天下をとるためです。

京都は、西にあります。

東をあきらめる

信長は若いころ、自分の国の東側にいる超大物の戦国大名を討ち破りました。

その戦国大名は、ゆたかな領土を持っていました。

信長がその気になれば、それを手に入れることができました。

でも信長はそうしませんでした。

東ではなく、西の京都を目指していたからです。

西に力を集中するために、東のゆたかな領土をあきらめたんです。

あきらめる力。これも大きな武器です。

あきらめない力とは、それ以外をあきらめる力なんですね。