エクスぺリア(Xperia Z5)本体スピーカーでラジオを聴く

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あーりーです。

ぼくがラジオをはじめて聴きはじめたのは、たぶん小学生の頃。

NHKのアドベンチャーロードというラジオドラマです。

青春アドベンチャーの前身となった番組です。

スポンサーリンク

宮沢りえさんの思い出

当時のアドベンチャーロードで放送されていたのは、『ぼくらの七日間戦争』というラジオドラマでした。

その後、ぼくが中学生になった頃、『ぼくらの七日間戦争』は宮沢りえさん主演で映画にもなりました。宮沢りえさんの特大のポスターが、ぼくの部屋に貼ってありました。

イヤホンで聴くと耳が痛い

ラジオには、テレビとはちがう独特のあたたかみがありますよね。

先日、携帯電話でラジオを聴く方法をブログにメモしました。

でも、電波状況がよくないのか、ノイズがけっこう入ります。

そのせいか、イヤホンで聴くと耳が痛くなることがあります。

本体スピーカーから音を出す方法

そこで今日は、イヤホンを耳にはめずにラジオを聴く方法をメモしておきます。

手順

1.ラジオを聴いているとき、画面の左上にヘッドホンのマークがあります。

2.それをタップします。(指でちょんと押します)

3.ヘッドホンのマークが、スピーカーのマークに変わります。

3.ラジオの音がイヤホンからではなく、本体のスピーカーから流れてきます。

完了です!

聴きやすい

これで、イヤホンを耳にはめなくてもラジオが聴けるようになります。

ノイズが耳にダイレクトに響かないので、耳が痛くありません。極楽、極楽。

イヤホンは必要

本体のスピーカーで聴くときも、イヤホンは必要になります。

イヤホンを抜くと、スピーカーからも音が出なくなります。

イヤホンに戻すときは…

元のようにイヤホンで聴くときは、スピーカーのマークをタップしてヘッドホンのマークに変えます。

(2015年12月26日現在の内容です)

おしまい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする