ヘッダーやフッターのソースを編集する方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分のためのメモを書き残しておきます。

ワードプレスのテーマ「Twenty Fifteen」でヘッダーやフッターのソースを編集する方法です。

おもにgoogleアドセンスやAmazonアソシエイトの広告コードを貼るのに必要な操作としてメモしておきたいと思います。物忘れの激しい未来の自分のために。

スポンサーリンク

ハイエンドモバイル端末向け広告

まず…

googleアドセンスの管理画面で、ハイエンドモバイル端末向け広告のコード(アンカー広告など)を取得します。

ヘッダー内にコードを貼る

上で取得したgoogleアドセンスのハイエンドモバイル端末向け広告のコード(アンカー広告など)を、ワードプレスのテーマ「Twenty Fifteen」のheadタグ内に貼る方法のメモです

1.ワードプレス管理画面にログイン

2.「外観」

3.「テーマの編集」

4.画面右のテンプレートにある「テーマヘッダー (header.php)」をクリック

5.headタグ内に、アドセンスで取得したコードを貼る

6.「ファイルを更新」

以上です。

もう一つ、メモしておきます。

Mobile Popoverのコードを取得

Amazonアソシエイトの「モバイル専用ウィジェット Mobile Popover」のコードを</body>タグの直前に貼る方法です。

まずはコードの取得方法から。

1.Amazonアソシエイトの管理画面にログイン

2.画面左の「モバイル向けサービス」にある「Mobile Popover」をクリック

3.コードを取得

フッターにコードを貼る

上で取得したコードを、ワードプレスのテーマ「Twenty Fifteen」のフッターに貼る方法です。

1.ワードプレス管理画面にログイン

2.「外観」

3.「テーマの編集」

4.画面右のテンプレートにある「テーマフッター (footer.php)」をクリック

5.</body>の直前に、Amazonアソシエイトで取得した「モバイル専用ウィジェット Mobile Popover」のコードを貼る

6.「ファイルを更新」

以上です。

今後ワードプレスのテーマを更新すると、せっかく貼ったコードが消えてしまう可能性があるので、ここに方法をメモしておきます。消えてしまったときは、このページを見ながらもう一回コードを貼りなおします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする