アメトーク「本屋で読書芸人」 オードリー若林さんオススメの本

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

先日のアメトーークは「本屋で読書芸人」でした。

出演は、ピース又吉、オアシズ光浦、オードリー若林、メイプル超合金カズレーザーです。

オードリー若林さんが2016年に読んでおもしろかった本、ベスト5をメモしておきます。

スポンサーリンク

森に眠る魚

角田光代さんの『森に眠る魚』。これは三浦さんも読んだそうです。

森に眠る魚 (双葉文庫)
森に眠る魚 (双葉文庫)

ママ友5人の歯車がだんだんかみ合わなくなり関係がゆがんでいき、それが最終的に大変なことになっていく…という話だそうです。

服従

ミシェル ウエルベックの『服従』。

服従
服従

2022年にフランスがイスラム政権になるという物語。若林さんいわく「知識人が急に違うことを言いはじめる」「人間の知識とか哲学がいかにもろいか」を描いた作品。

スポンサーリンク

美しい距離

山崎ナオコーラさんの『美しい距離』。

美しい距離
美しい距離

コンビニ人間

村田沙耶香さんの『コンビニ人間』。これはピース又吉さんもオススメしていました。

コンビニ人間
コンビニ人間

マチネの終わりに

平野啓一郎さんの『マチネの終わりに』。これもピース又吉さんと同じです。

マチネの終わりに
マチネの終わりに

以上がオードリー若林さんがおすすめの5冊でした。

関連記事
ピース又吉さんオススメの本
カズレーザーさんオススメの本
三浦靖子さんオススメの本

関連記事コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

自己紹介

あーりーと申します。アクセスありがとうございます。布団でぬくぬくしながら本を読んだりスマホでテレビを見たり、のんびり過ごすのが好きです。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

グロースファクター 毛髪再生