無料プレゼンソフトImpress 画像をゆがめずに拡大・縮小

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

無料プレゼンソフトImpress(インプレス)の使い方をメモしています。

今回は、画像の大きさの調整。

縦横の比率をかえないで拡大・縮小する方法です。

スポンサーリンク

ハンドルで拡大・縮小すると歪む

スライドに画像を挿入したあとは、画像の位置や大きさを調整しますよね。

画像の大きさを調整する一番てっとり早い方法は、つぎの手順です。

1.画像をクリック。

2.画像の枠にハンドル(緑色のマーク)が表示される。

クリックの回数が多いと、緑のマークが赤いマークに変わります。赤いマークになった場合は、もう一回クリックすると緑のマークに戻ります。

3.ハンドル(緑のマーク)をドラッグして画像の大きさを変える。

でも…

これだと画像がゆがむんですよね。

縦横の比率が変わってしまうんです。

そこで…

画像をゆがめずに拡大・縮小する方法

画像の縦横の比率を変えずに大きさを変える方法のメモです。

方法その1

1.画像をクリック。

2.画面の上のほうにあるメニューから「書式」をクリック。

3.「位置とサイズ」をクリック。

4.ダイアログボックスが出現します。

5.幅と高さの項目のそばにある「調整」にチェックを入れます。

チェックを入れると、幅と高さが連動して動きます。

だから画像がゆがみません。

6.幅と高さの数値を変更します。

完了です。

方法その2

1.画像をクリックします。

2.「位置とサイズ」をクリック。

3.ダイアログボックスが出現します。

4.幅と高さの項目のそばにある「調整」にチェックを入れます。

チェックを入れると、幅と高さが連動して動きます。

だから画像がゆがみません。

5.幅と高さの数値を変更します。

完了です。

以上が、画像をゆがめずに拡大・縮小する方法です。

そのほかの基本的な操作については、無料プレゼンテーションソフト Impressの使い方をご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする