孫子の兵法 君主の命令より現場の判断

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

『孫子の兵法』のゆる~い現代語訳を書いています。

今回は地形編その4です。

もくじは孫子の兵法トップページをご覧ください。

スポンサーリンク

地形編 その4

どうも。孫子です。

将軍が戦いの原則に照らして「必ず勝てる!」と考えるなら、たとえ君主が「戦うな」と言っても戦ってOKです。

逆に…

戦いの原則に照らして「勝てない」と考えるなら、たとえ君主が「戦え」と言っても戦う必要はありません。

理想の将軍とは、どんな将軍でしょう。

勝ち進んでも名声を求めず、負けても責任から逃げない。

ただ国民を守ることを考え、君主の利害とも一致する。

こういう将軍ってイイですよね。

孫子の兵法 わかりやすい現代語訳 トップページ

関連記事コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

自己紹介

あーりーと申します。アクセスありがとうございます。布団でぬくぬくしながら本を読んだりスマホでテレビを見たり、のんびり過ごすのが好きです。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ