孫子の兵法 集団の勢いを一瞬のタイミングで炸裂させる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

孫子の兵法のゆる~い現代語訳を書いています。

今回は勢編その3です。

現代語訳のトップページはこちらです。

スポンサーリンク

勢編 その3

どうも。孫子です。

水が岩をも流すのは、勢いがあるからです。

タカが獲物の骨をも砕くのは、その一瞬にエネルギーを集中させるからです。

戦いも、これと同じです。

戦いのうまい将軍は、兵士たちの勢いをため込み、それを一瞬のタイミングで炸裂させます。

例えるなら、弓矢です。

兵士たちの勢いをため込むのは、弓をひくようなものです。

それを一瞬のタイミングで炸裂させるのは、矢を放つようなものです。

孫子の兵法 わかりやすい現代語訳 トップページ