過炭酸ナトリウムで換気扇・排水口・ガスコンロをお掃除

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

過炭酸ナトリウムがこの時期、話題になっています。大掃除の強い味方だそうです。羽鳥さんの「モーニングショー」でも紹介されていました。いろいろな汚れにきくみたいですよ。知念亜希さんのお掃除テクニックです。お掃除が楽しくなりそう。

スポンサーリンク

換気扇の油汚れ

キッチンの換気扇はベトベトのことも多いかと思います。ゴシゴシ洗うのも力がいりそうだし、手も汚れそうだし、おっくうですよね。

でも過炭酸ナトリウムがあればスッキリ。手順をメモしておきます。

1.換気扇の羽がつかるくらいの大きさの桶・バケツにお湯を張ります。お湯の温度は40~50℃くらいです。

2.過炭酸ナトリウムを入れます。(1リットルにつき大さじ1杯)

3.あとは15分から20分つけ置きします。

4.つけ置くだけで汚れがだいぶ取れます。

5.残っている汚れをスポンジなどでサッととります。

おしまい。

番組で紹介していた換気扇のピカピカ具合。すごかったです。つけておくだけで良いというのはラクですね。

排水口の汚れ

ぬめぬめとした排水口だと、お掃除するのも気が重くなりますよね。これも過炭酸ナトリウムで簡単にきれいになります。化学のちから、すごいなぁ~。

1.過炭酸ナトリウムを排水口にふりかけます。

2.霧吹きスプレーで40~50℃くらいのお湯を吹きかけます。

3.発泡作用で、しゅわーっとなります。

4.汚れが落ちます。

おもしろそうですね。排水口がプラスチックの素材のものには使えます。コーティングがしてあるものには使えない可能性があるといいます。お気を付け下さい。

スポンサーリンク

ガスコンロの汚れ

1.過炭酸ナトリウム、片栗粉、お湯を、2:1:2の割合で混ぜます。

2.ペーストができます。

3.ガスコンロの汚れにペーストを塗り付けます。

4.塗ったあと、上にラップを貼ります。水分が蒸発しないように。

5.ラップで覆って15分待ちます。

6.だんだん油汚れが浮いてきます。

7.15分たったらラップをとって、それを丸めます。

8.丸めたラップで汚れを擦ります。

9.あとは濡れた雑巾で汚れをふき取ります。

おしまい。

感想

つぎつぎとキレイになりますね。掃除って、ついつい面倒だし、気が進まないという方、多いと思います。ぼくもですけど。でもこんなふうにきれいに汚れが取れるなら、掃除というよりはゲーム感覚で楽しみながらできそう。

しかも、これ、汚れがたまってからやったほうが気持ちよさそうですね。うちは今、あまり汚れていないので、もうちょっと時期を待つことにします(笑)

過炭酸ナトリウムはどこで売ってる?

ちなみに過炭酸ナトリウムは、酸素系漂白剤として、100円ショップやホームセンター、スーパーなどで売っているそうです。

関連記事
年末年始に関する小ネタまとめ

関連記事コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

自己紹介

あーりーと申します。アクセスありがとうございます。布団でぬくぬくしながら本を読んだりスマホでテレビを見たり、のんびり過ごすのが好きです。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

グロースファクター 毛髪再生