Xperia本体ソフトの更新 5.1.1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯電話エクスぺリア(Xperia Z5)の通知欄に「Xperia本体ソフトの更新」のお知らせというメッセージが出ていました。

なんだろう?と思って、ちょんと押してみました。

スポンサーリンク

必須の更新

「必須の更新」と題して、こんなメッセージが表示されました。

「他のソフトウェアコンポーネントをインストールまたは更新して利用する前に、[ソフトウェア更新]アプリケーションを更新する必要があります。」

と。

つまり…

とにかく、まずは更新アプリを更新してください。

って意味ですね。

更新アプリの更新

ポチッと。

「更新」ボタンを押しました。

「閉じる」や「キャンセル」ボタンはなかったので、戻れない道です。

あっという間に更新されました。

Xperia本体ソフトの更新

これでようやく、本命である「Xperia本体のソフト」の更新ができるようになったみたいです。

まずはダウンロード

ダウンロードを開始しました。

77.1MBあります。

ダウンロードが完了すると…

「インストールの準備が整いました」という文字が出てきました。

そしてインストール

一瞬、どうやってインストール画面に行くのかな?と迷いました。

よく見ると、画面右下に上向き矢印(↑)があります。

それを押すと、インストール画面が出てきました。

「インストール」を押しました。

しばらく放置

携帯が自動的に再起動しました。

このあと、しばらく放置です。

進捗を知らせるために、いろんな文字が出てきます。

例えば、「Androidのアップグレード中」とか。

どうやら、93個のアプリを最適化しているようです。

93個って! そんなにアプリが入ってたんですね。使ってる意識ないのに。

アップグレード終了

しばらくすると…

いつものロック画面(ロックを解除するまえの画面)が出てきました。

もう触っていいのかな。

でも、こういうのって、終了したように見えて、じつはまだちゃんと終了していなかったりしますよね。その間にうっかり触っちゃうと、あとで何かと不安定になっちゃったりして。

だから、もう少し様子を見ることにします。

放置。

画面が真っ暗になりました。まだ油断できません。

さらに放置。

そろそろいいですね。

ロック画面を解除して、中に入ってみます。

見た目はなにも変わらない

ホーム画面を表示してみました。

うん。

なにも変わってません。

アップグレードは、肉眼では確認できないようです(笑)

アンドロイドのバージョンを確認してみると、5.1.1でした。(もともと何だったのか覚えていない…汗)

なにはともあれ、無事に完了してよかったです。

めでたし、めでたし。

(2016年4月15日現在の内容です。)

※Xperiaはソニーモバイルの登録商標です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする