ガンダム日記 すべてお見通しのアムロの言葉にどっきり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ガンダムの無料ゲーム「ガンダム ジオラマ フロント」をやっています。

いろんな建物を自分の好きなように配置して、自分だけのオリジナルの基地をつくるゲームです。

スポンサーリンク

防衛用のモビルスーツを配置

基地には、防衛用のモビルスーツを配置することもできます。

今ぼくは、2機のモビルスーツを配置しています。

アムロのガンダムと、カミーユのマークⅡです。

動きまわるのを見る楽しみ

配置したモビルスーツは、勝手に動きまわって、基地を見回りしてくれます。

それを見ているのが、楽しいんです。

この感覚、わかっていただけるでしょうか。

スポンサーリンク

アムロはぼくの視線を感じた

あるとき。

アムロのガンダムをながめていました。

ガンダムは基地の中を動き回ったり、ときどき上空にビームライフルを向けてラストシューティングのポーズをとったりしています。

そのとき突然、アムロが…

「誰かがぼくを見ている」

↑こう言ったんです。

ドキッ。

さすがニュータイプ。

ぼくの視線を感じていたんですね。

すごい偶然(笑)

それとも、ゲームをつくった人が、あらかじめ仕掛けてあったのかな。

だとしたら、おもしろいですね ^ ^

ガンダムジオラマフロントの始め方はこちらです。

A8ガンダム

おまけ

ファーストガンダムのファンにはたまらない『ジ・オリジン』の動画配信です。



関連記事コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

自己紹介

あーりーと申します。アクセスありがとうございます。布団でぬくぬくしながら本を読んだりスマホでテレビを見たり、のんびり過ごすのが好きです。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ