生八つ橋のおいしい保存方法とNGな保存方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月12日放送の『ジョブチューン』で、生八つ橋のことについてやっていました。

生八つ橋。

京都のおみやげとして有名です。

おみやげで頂いても、一気に食べられないときは残しておきますよね。

そんなときの、おいしい保存方法についてです。

スポンサーリンク

おいしい保存方法

生八つ橋のおいしい保存方法は…

1.一つずつラップに包みます。

2.それを冷凍庫に保存します。

以上。

冷蔵庫ではなく、冷凍庫に保存するのがイイんですね。

NGな保存方法

逆にダメな保存方法は…

冷蔵庫です。

冷蔵庫に保存するとおいしくなくなっちゃうそうです。

ぼくはつい冷蔵庫に保存しちゃいそうな気がします。

だから、どなたからか生八つ橋をお土産で頂いたときのために、ここにメモしておきます。

でも思えば…

もう何十年も食べてない…

いらない心配だったかも知れません。

だれか…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする