アレクサンドロス大王(11)ゴルディオンの結び目

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

あーりーです。アレクサンドロス大王のいろんな逸話を、のんびりと書いています。

前回の話はこちらです。)

きょうは「ゴルディオンの結び目」のエピソードです。

ある日。

アレクサンドロス大王はゴルディオンという街をおとずれました。

そこには「ゴルディオンの結び目」と呼ばれる複雑な結び目がありました。

grtking17

この結び目を解いたものは、アジアの支配者になれる

と言われていました。

今までたくさんの人が挑戦しました。

でも、成功した人は誰もいませんでした。

それほど複雑に絡みあった結び目でした。

アレクサンドロス大王は言いました。

「よし、ぼくが挑戦しよう」

grtking18

彼には自信がありました。

そして…

バッサリ!

grtking19

アレクサンドロス大王は剣で結び目をバッサリ切り裂きました。

「ねっ、解けたでしょ」

ほどけないなら、切ればいいという発想。

斬新。

みんなビックリしましたとさ。

以上。ゴルディオンの結び目のエピソードでした。

つづく

スポンサーリンク