プリンタ(Canon PIXUS MG3530)インクの取り付け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

あーりーです。

プリンタ(Canon PIXUS MG3530)の設置手順を、今後のためにメモしています。

前回の記事で、電源を入れるところまで進みました。

設置手順をはじめからご覧になるにはコチラをそうぞ⇒プリンタ(Canon PIXUS MG3530)の設置手順

この記事では、インクの取り付けからメモしていきます。

スポンサーリンク

FINEカートリッジとは

「かんたんスタートガイド」には、「FINEカートリッジを取り付けよう」と書いてあります。FINEカートリッジってなんだろう?と思ったのですが、イラストを見ると、どうやらインクカートリッジのことのようです。インクのことを、FINEカートリッジというんですね。

おぉ。インクカートリッジをよく見ると、ちいさく「FINE」と書かれています。ふむふむ。納得。

1.前を開く

まず、フロントカバー、排紙トレイ、排紙カバーを開きます。排紙カバーが少しわかりづらかったのですが、これは「Canon」という文字が書かれている前面のふたですね。これを開くと、右にあるヘッドカバーという小さなふたも自動的に開きます。

printer

2.固定レバーを下げる

ヘッドカバーが開かれると、その中にインクの設置個所が見えます。左がカラーインクで、右がブラックの取り付け位置です。

グレーの固定レバーがあるので、これを下げるようにと「かんたんスタートガイド」に書かれています。固定レバーはカラーとブラックで別々です。まず左の、カラーのほうからいきます。

固定レバーを指で触ってみます。固い。これ、下げていいのかな。壊れないかな…。おそるおそる…。

下がりました! ちょっと固かった。壊れるんじゃないかと、怖かった。下がりきると、カチン!と音がしました。

3.インクを箱から出す

本体の固定レバーが下がって、インクを設置する準備ができたので、今度はインクを箱から出します。まずカラーからです。箱から取り出し、保護テープをはがします。

4.インクをセットする

FINEカートリッジ(インクカートリッジ)を、さっき下げた固定レバーのところに入れます。「まっすぐ突き当たるまで入れる」と書かれています。

入れたあと、固定レバーを戻します。カン!と大きな音がして、一気にレバーが戻りました。下げるときはゆっくりだけど、戻るときは一気に戻るんですね。

これでカラーインクはセットされました。右のブラックのほうも、おなじようにセットします。

つづきはコチラです⇒用紙をセットする

Canon プリンター インクジェット 複合機 PIXUS MG3530 WH ホワイト
Canon プリンター インクジェット 複合機 PIXUS MG3530 BK ブラック