アレクサンドロス大王(3)命令するのではなく納得させる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

アレクサンドロス大王のことを、ゆるゆる書いています。ときどき落書きもどきの絵も入ってきますがご容赦ください。

前回のはなしはこちらです。)

アレクサンドロスは命令されたり、強制されると、反発する少年でした。

grtking4

でも…

筋道を立てて説明すると、よく理解して素直に従いました。

grtking5

父親のフィリッポスは、アレクサンドロスのそういう性格をよく知っていたので、「命令するのではなく納得させる」ようにして息子に接したといいます。

アレクサンドロスの人物像がかいま見えるエピソードですね。

つづきはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク