アレクサンドロス大王(2)暴れ馬を乗りこなす

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

あーりーです。アレクサンドロス大王のことを、ゆるゆると書いています。

前回のはなしはコチラ

子どもの頃のアレクサンドロス大王に、こんなエピソードがあります。

あるとき。

どうにもならない暴れ馬がいました。

grtking2

大人たちが乗りこなそうとしても、だれも乗りこなせません。

アレクサンドロスは「ぼくなら乗りこなせます」と、馬にまたがりました。

しばらくすると…。

馬はおとなしくなりました。みんなビックリしました。

アレクサンドロスはなぜ乗りこなせたのか?

grtking3

秘密は「影」です。

馬は自分の影におびえて暴れているだけでした。

アレクサンドロスはそれを見抜きました。

だから、太陽の方向に馬を向けて、馬の視界に影が入らないようにしたんです。

やりますね~。アレクサンドロス。

父王はアレクサンドロスをたたえて、「おまえはマケドニアにとどまっている人間ではない。おまえにふさわしい王国を探すがよい」と言ったそうです。

つづきはこちらです。

関連記事コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

自己紹介

あーりーと申します。アクセスありがとうございます。布団でぬくぬくしながら本を読んだりスマホでテレビを見たり、のんびり過ごすのが好きです。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

グロースファクター 毛髪再生