真田幸村の健康法 腹持ちのいい冷やご飯(ゲンキの時間)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

1月31日放送の『健康カプセル!ゲンキの時間』で真田幸村(信繁)にまつわる健康法が紹介されていました。

スポンサーリンク

敵味方にわかれた兄弟

真田幸村とその兄は、関ヶ原の合戦の前にあえて敵味方に分かれました。(どちらが勝っても真田家が生き残るように)

関ヶ原の合戦をひかえたある夜…

真田幸村は最後の別れを告げるため、こっそり兄の城を訪れたという話があります。

兄のやさしさ

そのとき、帰り際に幸村は兄からあるものをもらいます。

冷やご飯をこねて、そこに味噌を入れた食べ物です。

帰りの長い旅路で空腹をしのげるようにという兄のやさしさでした。

スポンサーリンク

レジスタントスターチ

じつはこの食べ物に、ある健康効果があることがわかっています。

冷やご飯には、レジスタントスターチという成分が含まれています。レジスタントスターチは、お米に含まれるデンプンが冷やされて変化した成分です。

消化をゆるやかにさせる特徴があります。

冷やご飯は腹持ちがいい

つまり、冷たいご飯は消化がゆるやかなので腹持ちが良く、長旅や戦場のおともにふさわしい食べ物なんです。

さらに…

肥満予防やダイエットにも

冷たいご飯は血糖値の上昇をゆるやかにします。つまり、糖尿病や肥満の予防にもなるといいます。ダイエット中だけど炭水化物が食べたい!という方にピッタリですね。

こねつけ餅

その後、この食べ物はこねつけ餅と名付けられて、長野では今も形を変えて食べられています。

関ヶ原の戦いを目前にひかえた真田兄弟のきずな。それを伝える逸話に、こんな健康話がかくれていたんですね。

ちなみに、レジスタントスターチを含む食品としては、ほかに冷えたお寿司、サンドイッチ、ポテトサラダ、かぼちゃの煮つけ、そして冷製パスタなどがあります。けっこう食べる機会がありそうですね。

関連記事
真田幸村の健康法 自宅で炭酸温泉(ゲンキの時間)
真田幸村(信繁)のゆるい伝記

関連記事コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

自己紹介

あーりーと申します。アクセスありがとうございます。布団でぬくぬくしながら本を読んだりスマホでテレビを見たり、のんびり過ごすのが好きです。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ