Word2010で文字が勝手に上書きされる原因と解決方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

Word2010を使っていて、文章の途中に文字を入力しようとすると、うしろ(右)の文字がどんどん消えて、新しい文字が上書きされてしまうことがあります。

原因と解決方法です。

スポンサーリンク

原因

Wordが「上書きモード」になっているためです。

解決方法

「上書きモード」を「挿入モード」に直せば、解決します。

方法その1

ワード画面の一番下のステータスバーに「上書きモード」という表示があります。

これをクリックします。

すると「挿入モード」に変わります。これでOKです。

もう一度クリックすると、また上書きモードに変わります。クリックするごとに、上書きモードと挿入モードが切り替わります。

方法その2

キーボードの「Insert」キーを押します。

これを押すことで、挿入モードと上書きモードが切り替わります。

以上、ワード2010で文字が上書きされてしまう現象の原因と解決方法でした。

PR
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする