Word2010で文字の中抜きをする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ワード2010には文字の中抜きボタンがありません。

代わりに、つぎの2ステップで文字の中抜きを行います。

ステップ1.文字に輪郭をつける

ステップ2.文字の塗りつぶしをなくす

という手順です。

スポンサーリンク

手順が逆だと文字が見えなくなる

ステップ1と2は逆でもOKです。

ただその場合、途中でいったん文字が見えなくなります。

先に文字の塗りつぶしをなくすと、白い紙で、文字色がなく、まだ輪郭もない状態となるので、何も見えません。

慣れないとそこでパニックになることもあるので、念のため上のような順番にしました。

ステップ1.文字に輪郭をつける

1.文字を選択します。

2.Ctrlキーを押しながらDを押します。

3.小さい設定画面が表示されます。(フォントダイアログボックス)

4.小さい設定画面の下の方にある「文字の効果」ボタンをクリックします。

5.もう一つ、小さい設定画面が表示されます。(文字の効果の設定ダイアログボックス)

6.「文字の輪郭」をクリックします。

7.「線(単色)」をクリックします。

これで文字に輪郭が付きました。あとは中身(塗りつぶし)を白くします。

スポンサーリンク

ステップ2.文字の塗りつぶしをなくす

上の操作からのつづきです。

1.「文字の塗りつぶし」をクリックします。

2.「塗りつぶしなし」をクリックします。

※ページがふつうの白い紙の場合はこれでOKです。ページに色がついている場合は、「塗りつぶし(単色)」をクリックして、白色を選びます。

3.「閉じる」をクリックします。

4.「OK」をクリックします。

これで中抜きが完成しました。

以上、ワード2010で文字の中抜きをする方法でした。

関連記事コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

自己紹介

あーりーと申します。アクセスありがとうございます。布団でぬくぬくしながら本を読んだりスマホでテレビを見たり、のんびり過ごすのが好きです。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ