ミニスカートを履くと寿命が延びる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

エリザベス女王がキャサリン姫にミニスカート禁止令を出して話題になっている中…

ミニスカートを履くと寿命が延びるというイギリスの研究結果があるそうです。

読売テレビ『上沼・高田のクギズケ!』でも紹介されていました。

ミニスカートを履くとなぜ寿命が延びると言われているのか?

理由をメモしておきます。

スポンサーリンク

肌に触れる化学物質が少ない

ミニスカートは生地の面積が少ないので、人間の肌に触れる化学物質が少なくなります。

それが寿命に良いのではないか、とのこと。

ピタッと肌にまとわりつく服よりも、肌に触れる面積が少ないほうが良いみたいですよ。

ストレスが少ない

もう一つの理由は…

ミニスカートを履くことで開放的な気持ちになり、ストレスが少なくなるので寿命が延びる、です。

ミニスカートを履いて肌を露出することで開放的でアクティブな状態になって、それで免疫力もアップするんじゃないか、という話です。

いろいろな研究があるんですね。

以上、ミニスカートを履くと寿命が延びるという話についてのメモでした。