Search Console(ウェブマスターツール)にサイトマップを登録する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

googleのSearch Console(ウェブマスターツール)は、みなさんおなじみのアクセスアップのためのツールです。

Search Consoleにサイトマップを登録することで、効果が高まるといわれています。

アクセスアップの基本はコンテンツの充実ですが、googleを完全に無視したあげく、googleからも完全に無視されると寂しいので、Search Consoleでサイトの存在感をそれとなくかもし出すのも良いかと思います。

というわけで今回は…

ワードプレスでつくったブログのサイトマップを、googleのSearch Consoleに登録する方法をメモしておきます。

スポンサーリンク

サイトマップのプラグインをインストールする

まず、登録するためのサイトマップを作らなくてはいけません。

サイトマップをつくるためには、プラグインが必要です。

Google XML Sitemapsというプラグインです。

インストール手順はつぎのとおりです。(以下、自己責任でお願い致します)

Google XML Sitemapsのインストール手順

1.ワードプレスの管理画面にログイン。

2.メニューから「プラグイン」を選択。

3.「新規追加」を選択。

4.プラグインの検索欄に「Google XML Sitemaps」と入力し、検索。

5.Google XML Sitemapsが表示されます。

6.「今すぐインストール」をクリック。

7.インストールが完了します。

8.「プラグインを有効化」をクリック。

9.プラグインが有効化されます。

サイトマップのファイル名をコピーする

プラグインがインストールできたら、もうサイトマップができているので、そのファイル名をコピーします。

手順は次のとおりです。

サイトマップのファイル名をコピーする手順

1.管理画面の左メニューから「設定」を選択します。

2.「XML Sitemap」を選択します。

3.XML Sitemapの設定画面が表示されます。ここでいろいろ設定できますが、いまはサイトマップのURLをゲットすることに専念します。

4.画面の上部に、「あなたのサイトマップのインデックスファイルのURL」という項目があります。そこに記されているのが、サイトマップのURLです。

5.サイトマップのURLから、ファイル名(sitemap.xmlなど)をコピーします。

スポンサーリンク

googleのSearch Consoleにサイトマップを登録する

サイトマップのURLをコピーしたら、それをgoogleのSearch Console(ウェブマスターツール)に登録します。

サイトマップを登録する手順

1.googleのSearch Console(ウェブマスターツール)にログインします。

2.メニューから「クロール」を選択。

3.「サイトマップ」を選択します。

4.「サイトマップの追加」ボタンをクリックします。

5.URLの入力欄が表示されます。

6.先ほどコピーしたサイトマップのファイル名を貼り付けます。

7.「サイトマップを送信」をクリック。

8.「サイトマップを送信しました」というメッセージが出ます。これでサイトマップの登録は完了です。

9.「ページを更新する」をクリック。

10.サイトマップが1件登録されています。

完了です。

はじめは「保留」となっているかもしれませんが、おそらくそのうち登録されることと思います。

以上、備忘録でした。

関連記事コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

自己紹介

あーりーと申します。アクセスありがとうございます。布団でぬくぬくしながら本を読んだりスマホでテレビを見たり、のんびり過ごすのが好きです。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

グロースファクター 毛髪再生